03泰山北斗 ブラックジャックに四字熟語 逆引き四字熟語1 業界のドン!!!その道の第一人者の四字熟語

業界のドン!!!その道の第一人者の四字熟語

泰山北斗(たいざんほくと)の意味

中国山東省にある名山である泰山(たいざん)と北斗星のこと。その道で大家として仰ぎ尊ばれる人。また、学問・芸術などある分野の権威・第一人者のたとえ。泰山は封禅の儀式が行われる山として名高く秦の始皇帝も皇帝になったのちに紀元前219年に封禅の儀を行った。

場面紹介

大学病院の医師が集まった熱海の医局交流会には医局のドンである教授の銅像が運び込まれている。医師の世界で『医局』は絶対的な存在である。勤務先の紹介はもちろん、院長や各診療科の部長などのポストは大学病院の医局が掌握している。医局のドンである春日部教授を奉る光景はまさに異様。その道の第一人者とはそういうものなのか。研修医の斉藤は医局交流会でまざまざとその現実を見せつけられる。

-第5話 外科と内科と医局と斉藤- この話のオリジナルはこちら

医局のドンになれるにはそれなりの理由(ワケ)がある

ブラックジャックによろしくの-第5話 外科と内科と医局と斉藤-の中では、この医局のドンである教授は権威だけあって、手術は助手の医師にまかせ研究に没頭しているだけという描き方がされています。

ただ、これは物語の中での主人公である研修医斉藤の目線からみた教授の見え方で、トップレベルの大学病院の医局のドンといえば、目指せばなれるというものではありません。物語では描かれていないですが、もしかすると世紀の大発見をした論文などを発表したのかもしれません。

大きな組織になればなるほど、現場の者にとってはトップは何もわかっていない!あるいはトップの御心次第で…と愚痴りたくなるでしょうか【第一人者】と呼ばれ一目置かれている人は何十倍も何百倍もの大きさで大局を見据えて意思決定をしている事が殆どではないでしょうか

関連する【大物の四字熟語】

80庖丁解牛final逆引き四字熟語ブラックジャックによろしく 神業の四字熟語
神業の四字熟語 【庖丁解牛(ほうていかいぎゅう)】

神業の四字熟語 庖丁解牛(ほうていかいぎゅう)の意味 熟練者の神業のような技術のたとえ。 名料理人の丁という者の...

05泰然自若たいぜんじじゃく 何があっても動じない四字熟語
何があっても動じない四字熟語

何があっても動じない四字熟語 泰然自若(たいぜんじじゃく)の意味 どんなことにも動じず落ち着いているさま。 場...

03泰山北斗 ブラックジャックに四字熟語 逆引き四字熟語1 業界のドン!!!その道の第一人者の四字熟語
業界のドン!!!その道の第一人者の四字熟語

業界のドン!!!その道の第一人者の四字熟語 泰山北斗(たいざんほくと)の意味 中国山東省にある名山である泰山(た...

関連する【仕事の進め方四字熟語】

50枉尺直尋
小さい犠牲を払い大きな利益を得る四字熟語

小さい犠牲を払い大きな利益を得る四字熟語 枉尺直尋(おうせきちょくじん)の意味 大きなことを成し遂げるために、小...

40虎穴虎子
危険を冒さなければ成功もない四字熟語

危険を冒さなければ成功もない四字熟語 虎穴虎子(こけつこし)の意味 危険を冒さなければ、大きな利益は得られないこ...

36四面楚歌
孤立無援な四字熟語

孤立無援な四字熟語 四面楚歌(しめんそか)の意味 周囲がすべて敵や反対者で、まったく孤立して、助けや味方がいない...

タグ: , , , ↑上に戻る