08周章狼狽 ブラックジャックに四字熟語2 緊急の状況にうろたえる四字熟語

緊急の状況にうろたえる四字熟語

周章狼狽(しゅうしょうろうばい) の意味

大いにあわてること。非常にあわてうろたえること。

場面解説

研修医の斉藤は、当直を任されたアルバイト先の病院で交通事故で緊急搬送された患者の対応に迫られる。しかし、既に肝臓が破裂し、どの様な対処をすればわからない。アルバイト先の勤務医である牛田に電話を入れてみたものの連絡が取れず、院長に電話をしても連絡がとれない。自分がやったことのない手術。どうすることもだきないまま、時間だけが刻々と過ぎていく。うろたえ逃げ惑う斉藤だった。

-第1話 研修医の夜-この場面のオリジナルはこちら

関連する【疲労の四字熟語】

12疲労困憊 ブラックジャックに四字熟語 逆引き四字熟語-576x576 働き過ぎてぐったりな四字熟語
働き過ぎてぐったりな四字熟語【疲労困憊(ひろうこんぱい)】

働き過ぎてぐったりな四字熟語 疲労困憊(ひろうこんぱい)の意味 ひどく疲れきってしまうこと。「困憊」はすっかり疲...

08周章狼狽 ブラックジャックに四字熟語2 緊急の状況にうろたえる四字熟語
緊急の状況にうろたえる四字熟語【周章狼狽(しゅうしょうろうばい) 】

緊急の状況にうろたえる四字熟語 周章狼狽(しゅうしょうろうばい) の意味 大いにあわてること。非常にあわてうろた...

関連する【心配の四字熟語】

69呉牛喘月final逆引き四字熟語ブラックジャックによろしく-576x576 ガンの早期発見は臆病なくらいが丁度いい四字熟語
ガンの早期発見は臆病なくらいが丁度いい四字熟語【呉牛喘月(ごぎゅうぜんげつ)】

ガンの早期発見は臆病なくらいが丁度いい四字熟語 呉牛喘月(ごぎゅうぜんげつ)の意味 過度におびえ恐れることのたと...

66医鬱排悶 ブラックジャックに四字熟語 逆引き四字熟語-576x576 憂さ晴らしの四字熟語
憂さ晴らしの四字熟語【医鬱排悶(いうつはいもん)】

憂さ晴らしの四字熟語 医鬱排悶(いうつはいもん)の意味 憂さを晴らして気分を爽快にすること。「医鬱」は、うっぷん...

11養虎遺患 ブラックジャックに四字熟語 逆引き四字熟語-576x576 憂いを残してしまった四字熟語
憂いを残してしまった四字熟語

養虎遺患(ようこいかん)の意味。残敵を許して、後まで心配のたねを残すたとえ。虎は、危険な敵にたとえる。

関連する【仕事の進め方の四字熟語】

50枉尺直尋
小さい犠牲を払い大きな利益を得る四字熟語

小さい犠牲を払い大きな利益を得る四字熟語 枉尺直尋(おうせきちょくじん)の意味 大きなことを成し遂げるために、小...

40虎穴虎子
危険を冒さなければ成功もない四字熟語

危険を冒さなければ成功もない四字熟語 虎穴虎子(こけつこし)の意味 危険を冒さなければ、大きな利益は得られないこ...

36四面楚歌
孤立無援な四字熟語

孤立無援な四字熟語 四面楚歌(しめんそか)の意味 周囲がすべて敵や反対者で、まったく孤立して、助けや味方がいない...

タグ: , , , ↑上に戻る