72酔歩蹣跚final逆引き四字熟語ブラックジャックによろしく-576x576 酔っ払って千鳥足の四字熟語

酔っ払って千鳥足の四字熟語

酔歩蹣跚(すいほまんさん) の意味

酒に酔い、ふらふらになって歩く様子。 「酔歩(すいほ)」は酔って歩くこと。また、その足取り。千鳥足のこと。「蹣跚(まんさん)」はよろめきながら歩くさま。

場面解説

研修医の斉藤は恋人の皆川とのデートのあとの帰り道。駅を出ると酔っ払った赤城がいた。赤城は斉藤が勤める大学病院の手術室の看護師だ。随分と酔っていて、足取りもおぼつかない赤城に「乗せてってよ~」といわれる斉藤。赤城は、斉藤の内科の研修で受け持ち患者の心臓手術の件で悩んでいるときに相談に乗ってもらい、さらには自分が「このひとなら…」と思える医者を紹介してくれた。恩がある。結局、赤城を自転車で送っていく斉藤だった。

この場面のオリジナルはこちら-第38話 貴重な休日の使い方-

タグ: , , ↑上に戻る